バイアグラ&ウーメラはカップルの為に

EDチェック 

カップルの為のバイアグラ

バイアグラ&ウーメラ

 

ウーメラは、女性のために新たに開発された治療薬です。
バイアグラと同じクエン酸シルデナフィルを主成分としていることから、まさに女性用バイアグラと言っても良いものです。

 

バイアグラが世界的に大ヒットしたことから、女性にも、同じように満足が得られる薬があっても良いのでは?という要望の高まりから、新たに女性用にアレンジして再開発されたものがウーメラ、というわけです。

 

バイアグラは、男性器に流れる血流が増えることで勃起を促進する効果がありますが、ウーメラの場合、同じように女性器付近の血流が増えることで神経が過敏になり、膣の潤いも増すことで、より感度が増すのです。

 

それぞれの薬をカップルで利用し、お互いの体調を整え、よりナイトライフが充実するようになった、という声もあるようです。

 

ウーメラにより、オーガズムに達しやすくなる、などの効果を生むことになります。
ホルモンバランスが崩れやすくなる更年期の女性や、仕事などで過剰なストレスのたまった女性にもおすすめのようです。
さらに、最近話題となりはじめている女性の性機能障害(FSD)に対しても、精神面での改善効果があるとされています。

 

ウーメラの使用方法は、セックスの45分〜1時間前に水と一緒に服用します。
効果は4〜6時間持続しますが、服用は一日1回だけにします。
バイアグラと同じ成分なので、副作用も同様の症状が起こることがあります。

 

これも同じく、ウーメラは硝酸系の薬を常時服用している人、狭心症等の心臓病の人、不整脈、低血圧・高血圧、脳梗塞・心筋梗塞の人は使用することができません。
医師のアドバイスを得ながら服用するようにして、違和感を感じたら、すぐ医師に相談した方がよいでしょう。

 

ウーメラは日本では認可されていないため、個人輸入代行などを通して購入することになりますが、多くの偽物や類似品が出回っていますので、ご注意ください。
FDA認可薬取扱店であれば安全な薬を購入する事ができます。

 

バイアグラと秘密の共有

 

バイアグラ&ウーメラ
夫婦などでセックスがうまくいかない原因は、男性の勃起不全が主な原因のように言われますが、女性にも原因があることがあります。
もともと不感症であったり、病気や加齢により膣内が濡れにくくなったりした場合、セックスが快感よりも痛みを伴う苦痛でしかなくなることも少なくありません。しかも、相手に対する遠慮や傷つけたくないがために、「セックスが気持ちよくない。」とは言いづらいのです。
また、こういったセックスを続けていると、女性は「男性が、独りよがりなセックスをしている。」と、自分をないがしろにされているように感じて、セックスを嫌がるようになり、セックスレスになる引き金にもなりかねません。

 

男性がEDで悩んでいるのと同じで、女性も不感症気味になっていることを悩んでいることもあるのです。
特に夫婦では、夫と妻のどちらもが加齢による精力の衰えが同時に起きるため、男性だけがバイアグラなどのED治療薬を用いてもうまくいかない場合があります。

 

こういった場合どうすればいいのかというと、男性女性ともにバイアグラを服用することです。
女性も感度を上げるバイアグラ女性用を服用することにより、スムーズにセックスすることが出来ます。
また、バイアグラとバイアグラ女性用セットを使うことによって、お互いの連帯感が深まることがあります。
薬を使っていると相手に対して、一種の劣等感や気恥ずかしさがありますが、バイアグラとバイアグラ女性用セットを使うことにより、「お互い様」と劣等感を抱くことなくリラックスすることができます。
心理学的には、「秘密の共有」と言うのは、お互いの結びつきを強くして信頼関係を深める作用があります。「夫婦でバイアグラとバイアグラ女性用セットを使っている。」なんて、そうそう他人に言えることではないので、小さなことかもしれませんがまさしく「秘密の共有」になります。

EDかな?って思ったら...簡単メディカルチェックをしてみよう
ED薬を処方してくれる病院を探してみよう
EDチェック