バイアグラ4フレーバーはどんな味なのか

EDチェック 

バイアグラ4フレーバー口コミ情報

 

バイアグラ4フレーバー 
バイアグラ4フレーバーは、トローチ状のED治療薬として話題です。
主成分はバイアグラに含まれるものと同じクエン酸シルデナフィルで、服用するのに水などが必要なく、空腹の時に1錠(100mg)を口に含み、飴のように溶かします。

 

服用してから20分くらいで効果が出始め、約5時間効果が持続します。
イチゴ・オレンジ・バナナ・パイナップルと四つの味があり、トローチ状なので服用しやすく、バイアグラより効果が現れるのが早い、ということで人気が高まっているようです。

 

バイアグラ4フレーバーは、通常の薬と違い、口に含んで舌の下に置くことで、粘膜に吸収されるので、成分を壊すことなく体に摂取できる、というメリットもあります。
しかも効き目の発揮時間が早く、保持時間は長いという特徴もあります。
錠剤が苦手な人でも服用しやすいことから、ますます口コミでも人気が広まっているようです。

 

粘膜による吸収は、胃からの吸収よりも成分を破壊せずに体内に取り込めることから、より少ない成分含有量でも、通常のバイアグラと同じくらいの効果を発揮するわけです。

 

バイアグラ4フレーバーの注意点としては、バイアグラ同様、1日に服用できる量は1錠とされているので、必ず守ることです。
顔のほてりや頭痛、消化不良など、これもバイアグラ同様の副作用が出ることがあるようです。
また、女性は使用できませんし、女性には効果は期待できないようです。

 

セックスの成功率の改善を目的としたもので、飲むことで勃起するものではないので、効果を得るには性的興奮・刺激が必要となります。
射精がした後は、勃起は自然に収まります。
セックスのときになかなか勃起しない、という人に効果があるわけです。
こうしたところも、通常のバイアグラと一緒ですね。

 

こうしたことから、バイアグラ同様、体質によっては使用してはいけない場合もあるので、バイアグラ4フレーバーの場合も、必ず医師と相談して、使用しても問題ないかどうか確かめてから服用することです。

 

バイアグラ4フレーバーでEDを改善

 

 

ED錠
EDを改善方法にはどんなものがあるでしょうか?
それを知る前に、そもそもその原因は何なのでしょう。
精神的なものであったり、身体的なものであったり、人によって様々なようで、まずそれを知るところから始めるのが治療の第一歩だといえます。

 

それでは、いくつかのEDの改善方法を紹介しようと思います。まず、先ほど紹介したバイアグラ4フレーバーなどの治療薬を使った方法があって、これは今では、一番有名な治療法と言われており、ネット通販で手に入れることができます。

 

また、バイアグラ4フレーバーのようなジェネリックではなく、正規品を使いたいのであればクリニックで処方してもらい治療することができます。

 

インターネットで個人輸入代行を行っている業者から通販で購入すれば、病院にかかる料金を払うことなく、薬の値段と送料だけで良いので、経済的な方法です。しかしこの場合は、偽者を買ってしまう危険性もあるので、しっかりと個人輸入代行業者を選ぶ必要があります。

 

また、勃起障害と生活習慣病には、密接な関係があると考えられているので、食生活の見直しや、運動療法などのED 改善方法もあります。食生活を見直すことで、栄養バランスを整えたり、ウォーキングなどの軽めの運動を取り入れて、体を鍛えて、体調を整えるといいとされています。

 

ストレスが原因の場合、一番効果的なのはカウンセリングで、これは日常生活の中での悩みなどが勃起障害の要因になる可能性が高いためで、カウンセラーと話をする、相談するといったことで、症状が改善されるといった例が多数報告されています。

バイアグラ4フレーバーとは

ED錠
バイアグラ4フレーバーは、バイアグラが水で服用する内服薬なのに対して、舌の上で溶かす舌下錠です。
トローチのように口の中で溶かすだけでよいので、水がいらず服用する場所や時間を選びません。ですので、彼女に知られずにバイアグラを飲みたい場合でも、のど飴やトローチだといって、堂々と目の前で飲むことも出来ます。
しかも、バイアグラ4フレーバーは、パイナップル・バナナ・ストロベリー・オレンジの4種類のフレーバーが楽しめますので、「薬臭いのは苦手」といった人でも楽に飲むことが出来ます。
また、「パイナップルはおいしいけど、バナナは苦手。」というのならば、普通の錠剤のように飲むことも出来ます。

 

バイアグラ4フレーバーの効果

ED錠
バイアグラ4フレーバーは、バイアグラと同じ効果が期待で、降下の持続時間は4〜6時間です。

 

バイアグラ4フレーバーは、バイアグラよりも優れている点がいくつかあります。
ひとつは、その即効性です。バイアグラは効果が出るのが服用後30分ほどかかりますが、

 

バイアグラ4フレーバーは舌下錠なので溶けやすく、体内への吸収を促す溶解合成物を含んでいるため、15〜20分ほどで効果が現れます。

 

もうひとつは、優れた飲みやすさです。
トローチのように口の中で溶かして飲むため、錠剤のように水が必要ありません。携帯性にも優れ、飲みたいときにすぐ飲めます。
また、錠剤を飲むのが苦手な人でも、喉に引っかかることがないため安心して服用できます。

 

一番の利点は、一見しただけではバイアグラとわからない点です。
男性の中にはバイアグラを使用していることを、セックスパートナーに知られたくないと思っている人が少なからずいます。
しかし、セックスの前にこそこそと薬を飲み始めたり、不自然なタイミングで席をはずしたりすると、薬を飲んでいるのがばれるだけでなく、タイミングを逸してセックスのチャンスを逃してしまうことになります。
また、錠剤を何かの拍子に見つかった際に、通常のバイアグラならば「何の薬?」と聞かれて困ってしまうでしょうが、バイアグラ4フレーバーなら「トローチだよ。ほら匂いがオレンジでしょ?」とごまかすことが出来ます。普段から普通ののど飴を持っておけば、彼女からのど飴をねだられた際にはそちらをあげたり、普段はのど飴をなめておいて薬を飲んでいることをカモフラージュできます。